Photoshopを使ったSD(スモールデフォルメ)キャラの描き方

でぶねこ
今回はフォトショップによるSD(スモールデフォルメ)キャラの描き方にゃあ~♪
今回はでぶねこによるSDキャラの描き方です。個人創作の主人公を三人描きました。三人いるのですが、手順は一緒なので、今回のメイキングでは左端の子をピックアップしました。SDキャラに関しては、等身が決まれば大きな等身の絵と同じ手順で描けるので、難しいことはないと思います♪

等身決めと下書き

①まず等身を決めます。今回は2.5等身の大きさに決めました。②等身を決めたら、ざかざかと下書きをしていきます。③丸っこい感じに描くと可愛くなります。

清書

①下書きに合わせて、フォトショップの「サイズの異なる円ブラシ」で清書していきます。(使用サイズは3ピクセルです)②今回は輪郭線を太く描いています。

彩色

①線画を色分けして、彩色をしていきます。②今回はアニメ塗りなので、ベースになる色に、乗算レイヤーで影を付けて、細部にグラデーションを入れてあります。③塗り終わったら完成。

同じ手順で、三人描きました。キャラがたくさんいると可愛く見えると思います。SDキャラはサイトの案内などに気軽に使えるので、数枚描いておくと創作サイト作りなどに役立つかもしれませんね♪

まとめ

SDキャラを描くときは、部分部分を小さくデフォルメして描くので、手足の先端を小さめに描くとそれらしく見えると思います。目を強調したり、目立たせたい部分を大きく描いても印象的になります。線画を精密に描いて、塗りをシンプルにしたのですが、塗り方はお好みで、凝った塗りをするのもいいと思います♪

パンプキン
SDキャラって可愛いですよね!自由に描けるようになったら表現の幅も広がりそうです♪
クラウン
俺もSDキャラなのじゃぞい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

一次創作(ファンタジー / 現代 / 和風 / おじさんと少女 / ロボ)が好きで、漫画や小説やイラストを描いているお絵かき猫です。 デジタル作画での使用ソフトは、フォトショップCS6とクリップスタジオEXです。