イラストの練習におすすめ!『人を描くって楽しいね』『ポーズマニアックス』

でぶねこ
うう~ん、人体がうまく描けないにゃあ~(苦悩)
イラストを描くときに、人体がなかなかうまく描けない管理人・でぶねこです。人体の構造って正確に書こうとすると凄く難しいですよね。うまく描けないときは練習しかありませんので、イラストの練習にもってこいな、おすすめのサイト様をご紹介したいと思います♪

おすすめサイト『人を描くって楽しいね』

人を描くって楽しいね 様

絵を描き始めたばかりの方、ベテランの方まで幅広く絵の描き方を基本から応用まで、詳しく学べる親切なサイト様です。人物の描き方は各パーツ事にわかれていて、アタリの取り方から、実際の描き方をやさしく指南して下さいます。人体の他にも、服のしわの描き方など、難しいと感じるところを、優しい語り口で、ほぼすべてカバーして指南して下さっているのでとてもありがたいです。絵の描き方の紹介以外にも、物語や漫画やミニ更新シリーズや日記もあって楽しいので、おすすめのサイト様です♪

でぶねこ
こちらのサイトを見ながら練習しているとお絵かきが楽しくなってくるにゃ~!お茶を飲みながらのんびり練習するのにゃ~!

おすすめサイト『POSE MANIACS(ポーズマニアックス)』

POSE MANIACS(ポーズマニアックス) 様

『人を描くのって楽しいね』で人体の描き方に慣れたら、次はいろんな角度から人間を描いてみましょう!こちらは、人体模型をぐりぐり動かしてデッサン練習ができる、練習にもってこいなサイト様なのです。人体の色々なポーズ、各部位、デッサン練習用の30秒ドローイング、ネガティブスペースなど、このサイトを見て練習するだけで人体に強くなれそうです。でぶねこは、こちらで創作キャラを描いて練習しておりました。日頃からとっても重宝しています♪

でぶねこ
『人を描くのって楽しいね』で人が描けるようになったら、『POSE MANIACS(ポーズマニアックス)』で人体を様々な角度から描けるように訓練するのが、でぶねこのおえかき練習にゃ~!

まとめ

イラストや漫画を描いていると、場面によって描けない構図やポーズが出てきて苦戦することがあります。そんなときは、普段から人体の練習をして描ける構図の幅を増やしておくといいかもしれません。でぶねこも、いろんな角度から人を描けるようになりたいので、練習の過程をブログに載せて、気づいた点などをメモして、お絵かきの成長にブログを活用していきたいなあと思います。

パンプキン
おえかきの道は険しいんですね、険しさも楽しくなるように、日々鍛錬あるのみです♪
クラウン
俺は楽してうまくなりたいぞい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

一次創作(ファンタジー / 現代 / 和風 / おじさんと少女 / ロボ)が好きで、漫画や小説やイラストを描いているお絵かき猫です。 デジタル作画での使用ソフトは、フォトショップCS6とクリップスタジオEXです。